大原野中学の場合

過日、大原野中学という、部員が少ない中学校へレッスンに行ってきました。

三年生が受験ということも有りますが、現在部員二名。

顧問の先生には、「中学生にプロの先生のレッスンはもったいない。」とか、「まだ、レッスンを受けれるようなレベルに達していないので」なんて言われる方が居られますが、上手くないから、レッスンを受けるのが当たり前だと思うんですがねー。

確かに、私の練習方法は、中学生にはつまらないかもしれません。あんまりヴァルブを使わないので。でも、結局倍音練習が重要なので、中学生からきちっとやってくれたら、絶対上達します。保証します。

後は、私がいかにこの練習を、楽しくやれるか。それを考えるだけです。私も勉強しないと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Optionally add an image (JPEG only)