アルペン交響曲

先日の定期で、アルペンシンフォニーをやりました。

舞台上には、ホルンが8本、舞台裏にホルンが12本と言う、ホルン三昧。

舞台袖で吹いているバンダの模様。ガンガン吹いても、会場には遠ーくで鳴っているように聴こえているので、良いんだか悪いんだか。

まあ、作曲家の指示通りにやっただけですからOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)